出会いの技術 女性の気持ち

「嫌われている?」と女が不安になる瞬間

更新日:

女性の気持ち

「嫌われている?」と女が不安になる瞬間【独女通信】

この記事によると、女の人は交際している男性からの連絡が少し途絶えたりすると嫌われていると思って不安になるそうです。そして、そこからマイナス思考に陥って、どんどん悪い方に考えてしまう。実際はそんな事ないのに・・・。

これって、出会い系にも当てはまりますよね。 出会い系でメールを始めた女の子からのメールが少し途絶えると、もう嫌われたんじゃないかと不安になってしまう。その前に書いたメールを見返してみて、この言葉が悪かった、この言い回しで傷ついたんじゃないかと勝手に妄想を膨らませていく。でも、次の日になると「忙しくて返信遅れてごめんね」みたいなメールが来て、杞憂だったと気付く。
私もそういうことが何回もありました。もちろん、杞憂じゃなくて実際にメールが来なくなった事も何回となくありますが・・・。

ここで得られる教訓は、 「相手のいない所でクヨクヨしてもしょうがない。悩む前に行動に移せ。」 ということです。

男の取るべき2つの行動

出会い系で相手からのメールが途絶えた場合に取れる行動は2つあります。

ひとつは、思い切ってメールを出してみる事。
この場合のメールは「俺嫌われちゃったのかな?」みたいな卑屈なのはいけません。もしホントに嫌われていたなら復活の可能性が消滅してしまいますし、嫌われてなくて忙しかっただけの場合も、女々しい男だと思われて評価はマイナスです。
それまでと変わらない感じで、会話の続きのようなメールを送るのがベストでしょう。「仕事忙しそうだね」とか、「風邪ひいたりしてない?」みたいな気遣うメールもgood。

もう一つの方法は割り切って次の女の子を探すこと。
出会い系では急に女の子からのメールが途絶える事なんでごくありふれた事です。男と違って女性には何もしなくてもたくさんのメールが来るし、チヤホヤされまくるし超売り手市場ですから。 自分とメールをしているのと同時に、他の男性ともメールを続けたりもしています。
こちらが慎重に攻めている間に向こうの男にかっさらわれて、ある日 「他のメル友さんと付き合うことになりました。もうメールできません。ごめんなさい。」 みたいなメールが届く。そんなメールが届くならまだマシな方、急に音沙汰がなくなることもあります。

それに対抗するためには男の側もシビアにいかなくてはいけません。デートしてうまくいくまでは、貪欲に新しい出会いを探していくのが、賢い出会い系の使い方だといえるでしょう。もちろん、相手の女性に新しい出会いを探している事が分からないようにしないといけませんが。

1分でできるフォロー

また、この記事は出会い系での男の振舞い方についても示唆を与えています。 皆さん忙しいので、仕事などの理由で、女の子にメールを送るのが遅れたり滞ったりする事もあると思います。しかし、そのメールが遅れたばかりに、相手の女の子が不安になって次の男性を探すということもありえます。
忙しくてメールできない場合は、 「少しメールが遅れる。ごめんね。」 という一言だけでも伝えて、相手の気持ちが離れないようにしていくのが良さそうです。
実際は忙しいときにはそんな余裕もないこともありますが、携帯等で定型文として登録しておけば送信に1分もかかりませんよね。この記事を読んだ今、定型文登録しておきましょう。

出会うためには、貪欲さが必要なようです。

-出会いの技術, 女性の気持ち
-

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.