出会いの技術

マッサージで出会う

更新日:

マッサージと出会い系

マッサージで出会う。
マッサージじゃなくてメッセージの間違いじゃないの、と思った方もいらっしゃると思います。
でも、間違いではありません。

出会い系サイトで女性と出会うときに、マッサージを上手く利用すると出会える確率がさらにアップします。
マッサージを出会い系サイト攻略に役立てみてください。

マッサージでエッチできるかチェック

出会い系ではエッチ目的の出会いがよくあります。
ワクワクメールPCMAX(R18)などの人気出会い系サイトのアダルト掲示板を覗くと、セックスの相手を探している女性が結構見つかります。

そういうエッチな出会いを探している女性と面接(デートのこと)すると、かなり高い確率でセックスすることが可能です。
実際に会う前にメールや電話でエッチする話をしておくとより確実にセックスできますが、恥ずかしがり屋な女性やメールではそういう話をしない女性が相手の場合、直接的にエッチする話をするのが難しい場合もあります。

そんな時に使えるのが、マッサージです。
マッサージをしてあげる、みたいな話をして相手がそれをOKしてくれた場合、私の経験上ほとんどのケースが会った初日にセックスできました。

マッサージは相手の体に触れて行います。
実際に会う前からマッサージとしてでも体に触れることを許すということは、もっと深いふれあいであるセックスも覚悟しているということです。出会い系サイトのアダルト掲示板を利用している女性なら尚更のことです。
そのため、マッサージさせることイコール、エッチもできる、ということに繋がるのです。

具体的にマッサージの話に持っていくには、まず相手の仕事が忙しいか聞きます。大抵の女性は忙しいと答えるので、「疲れてるよね?肩とか凝ってるんじゃない?」みたいな流れから「俺マッサージうまいって言われるから、今度会うときに肩揉みしてあげるよ」という形で持ちかけます。

このとき注意すべきなのが、会う約束をしてからマッサージの話をすることです。会う約束の前にマッサージの話をすると、会うことに多少警戒する場合があります。

また、アダルト掲示板で知り合った女性ならいいですが、ピュア掲示板のメル友募集などで会った女性で、それまでエッチな話を一切していない場合には会う前にマッサージの話はしない方がいいと思います。マッサージどころか会う約束すら流れてしまう可能性がありますから。

マッサージからセックスに持ち込む

出会い系サイトで知り合った女性とデートに漕ぎ着けたものの、どうやってセックスに持ち込んだらいいか分からない、という男性もいらっしゃると思います。
そういう方は、マッサージをしてあげてスキンシップをして、それをきっかけにエッチするという方法を試してみてください。

出会い系サイトを利用している女性は、本気で出会いを探している人がほとんどです。特にアダルト掲示板を利用している女性はエッチしたいと思って会いに来ています。
しかし、女性は自分から行動を起こしたりはあまりしません。いくら積極的な女性でも、最初の一手は男性の方からというのを望んでいます。はしたない女だと思われたくない心理が働くのでしょうね。
エッチする流れへの切っ掛けとしてマッサージは有効です。

デートで食事したり遊んだりしてある程度お互いの緊張がほぐれてきたら、マッサージできるような空間へ移動しましょう。
車の中でもいいですし、カラオケやネットカフェなどの個室でもいいです。人気のない公園とかでも構いません。エッチな出会いを探している女性であれば、そういう場所へ行くこと自体は拒まないと思います。

そして、少し会話してから、仕事忙しい?の流れでマッサージに持ち込みます。
まずは、肩から始めます。一番凝りやすい場所ですし、エッチな部位からは離れているので、女性の抵抗も少ないです。

ここでは、真面目に肩をマッサージします。
まずは僧帽筋を優しくもみほぐします。男性の握力は女性には強すぎて痛い場合もあるので、最初は優しく揉んで、痛くないか確認しながら徐々に力を入れて揉んでいきましょう。
そして肩をある程度揉んだら、背骨に沿って背中をマッサージしていきます。指でゆっくり押す感じで、相手の反応を見ながらあちこち押していきます。肩甲骨の内側の部分(ヘキ?)が凝っている人は多いので、ここは必ず揉んでください。

そして段階を進めます。
首の付け根から上の方に向けて揉んでいきます。重い頭を支える首は凝りやすいので、ここを揉まれると気持ちよく感じる女性が多いです。
首には衣服がない場合が多いので、首を揉むと素肌に触れることになり、スキンシップの段階が進みます。

次は意外に凝っている脇の後ろ辺りを揉みます。ここは脇に近いので敏感な部位ですし、胸にも少しずつ近くなってきているので、女性にエッチな触れ合いを予感させる効果があります。
途中で冗談っぽく脇をくすぐってみるのもOKです。女性がくすぐったがって暴れる中で、手が胸にあたって、そこから一気に・・・というパターンもあります。

ここまでは、マッサージの基本です。ここの段階くらいまでは真面目にマッサージしましょう。血行が良くなると体温が上がってエッチな気分になったりもするので、時間をかけて真面目に揉みましょう。

そこから先どう進めるかは人それぞれの好みになります。
まずはキスしたいという方は、手のマッサージ(掌や親指の付け根を揉む)をしながら両手を握って、そこからキスするというコースもあります。
太腿を揉んであげて、内股に指を進めてスカートの中に手を入れていく、というのが好きな方もいらっしゃると思います。私はこれをよくやります(笑)
ソフトに進めたい方は、肩から腕のマッサージに移行して、そのまま背中から抱きしめて耳元にささやく、という手もあります。

背中のマッサージを十分やっていれば、その段階までで血行が良くなって体がほてり、触れられることへの抵抗もなくなっているので、キスしても太腿やお尻を触ってもほとんど拒否されることはありません。 
キスや恥ずかしい部分に触れることに成功したら、ホテルなどに場所を移して、本番に進んでください。
なお、移動に時間がかかったりすると気が変わる女性もいるので、マッサージからベッドまでのルートは手間取らないように事前に十分検討しておいてください。

マッサージでセフレを作る方法

セフレ(セックスフレンド)を作るのにもマッサージは利用できます。
セフレはセックスが主な目的ですが、セックス以外の点でもまた会いたいと思わせることで、セフレが作りやすくなるしまた長続きするセフレ関係にもなります。このことはセックスフレンドを作る方法セフレの作り方でも詳しく説明しています。
そのセックス以外の魅力として、マッサージを使うんです。

ですが、そのためにはスキンシップやセックスするためのマッサージよりも上の、本当に気持ちいいマッサージが必要です。
出会い系でいろんな女性と会う中でマッサージをする機会が増えると思うので、相手の女の子の反応を見つつ気持ちいいマッサージの仕方を学んで行ってください。
書籍やネットなどでマッサージのテクニックを学ぶのも素敵だと思います。

また、性感マッサージ的な性的に気持ちいいマッサージの技術を身に付けてもセフレの作り方に役立ちます。
ローションやオイルを使って全身をマッサージしていくことで性感が高まり、その後のセックスをより気持ち良くすることもできます。
ここまで身に着けたら、プロフィールの特技や趣味に「マッサージ」と書いてもいいと思います。女性からのメールが増えたり、マッサージするまでの流れがよりスムーズになるので便利ですよ。セフレ作りがより簡単になります。

以上、出会い系でマッサージを利用して出会うための方法をご紹介しました。
マッサージをセックスのための手段やセフレ作りの方法としてご紹介しましたが、実際に気持ちいいマッサージじゃないと女性の気持ちは掴めません。
マッサージをするときは邪念を抑えて、真剣にマッサージするように心がけてください。

-出会いの技術
-

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.