SNS 出会いの技術 出会い系サイト情報 無料出会い系サイト

モバゲーで出会う

更新日:

モバゲータウンとは

最近テレビを見ているとGREE等の携帯ゲームのCMをよく目にします。
その中でも特に目にするのがモバゲータウンのCMです。現在は柳沢慎吾さんや時任三郎さん、中井貴一さんが出演されている 「ふぞろいの林檎たち」を髣髴とさせるCMが放映されています。

モバゲータウンとは、主に携帯をターゲットとしたポータルサイト兼ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)です。略称としては「モバゲー」や「モバ」等と呼ばれます。
モバゲーというだけあって、無料で豊富な種類のゲームを楽しむ事ができます。また、課金する事でゲーム内のアイテムなどを購入する事ができ、よりゲームを楽しむ事ができるようになっています。ゲームの中でも「怪盗ロワイヤル」や「農園ホッコリーナ」等は特に有名です。

モバゲーはSNSだけあって、他の会員とコミニュケーションを取る事ができます。挨拶のやり取りや伝言板への書き込み、ミニメの交換等をして、仲良くなっていくことができます。
そして、このSNS機能は出会うためにも利用できます。
当ブログは出会い系情報ブログですので、今回はモバゲーを利用して出会う方法についてご紹介したいと思います。

モバゲーは女性利用者も非常に多く、しかも若い女の子がかなり多いので、うまく出会えるようになるとかなり使えると思います。

但し、モバゲーなどのゲームサイトで出会うのはかなり手間がかかります。手っ取り早く出会いたい方はワクワクメールミントCJメールなどの出会い系サイトを利用した方が早く、簡単に出会うことができます。エッチもしやすいです。これらの出会い系サイトは登録するだけでお試しポイントを貰うことができるので、それだけでしばらく遊んで出会うことができます。ネット恋愛がしたいなら、ワクワクやミントCの方をおすすめします。

モバゲーで出会う方法

モバゲーで出会う場合も出会い系サイトの場合と同じように、まずは近くに住んでいる異性を探して、ミニメールで仲良くなり、実際にデートする、とい流れは同じです。

しかしモバゲーは出会い系サイトではありません。その為、モバゲー内では出会い系サイト規制法によって出会い行為を行うことが禁止されています。
そのため、モバゲーで出会うためには出会い系サイトを利用する場合とは異なる注意点がいくつかあります。

自然に知り合う

まず、モバゲーでは規約に出会いを求める行為は禁止と書いてあり、運営がそれを発見した場合、一時的に利用できなくなったり、酷い場合には強制退会になることがあります。
とはいえ、運営が全ての書き込みやメールをチェックすることは物理的に不可能なので実際には会員からの通報によって判断しているようです。

ですから、モバゲーではあからさまに出会いを求めているようなメール等はやめておいたほうが安全です。
たまたま通り通りすがりでとか、ゲームをしていたら近くに人がいたので、みたいな感じでまずは伝言板に書き込みをして、2~3回の伝言板のやり取りの後、ミニメールに移行するのが無難です。

モバゲーではたくさんの人に同じ内容のメールをいきなり送信するのは危険なので気をつけましょう。

ゲームを利用する

モバゲーで出会いを探す場合、ゲームをやっていると非常に便利です。
特に怪盗ロワイヤルや農園ホッコリーナなどの女性が好みそうで且つ利用者が多いゲームは是非やっておきましょう。
といっても、そこまでやりこむ必要はありません。始めたばかりの頃であれば、「初心者だから教えて欲しい」的な書き込みをするのもいいでしょう。

また、気になる女性がいる場合、逆にその女性が利用しているゲームをやってみて、それをきっかけにするのもいいと思います。
「モバゲー始めたばかりなんですけど、オススメのゲームってどれですか?」 という感じで伝言板に書き込みをすると、かなり多くの女性が返事をしてくれるので、それから会話をスタートさせる方法もあります。

更に、特に若い女の子に多いのですが、モバゲー内ではゲームで強い人がモテるというケースもあります。
怪盗ロワイヤル等ではゲーム内で他のプレイヤーと協力できるので、気になる女の子を応援したり、アイテムをプレゼントしたりする事ができ、それで仲良くなれます。
ゲームをやり込んだり、お金を使ったりして強くなって、それを利用して出会うのもいいと思います。

なお、その場合にはゲームにはまり過ぎて出会うための行為が疎かにならないように注意してください(笑)
楽しいゲームはホントに楽しいですから。

出会い目的の場合には取りあえず今話題の怪盗ロワイヤルには登録しておきましょう。

メールアドレス交換時の注意点

モバゲーではサイト内での出会い行為は禁止されているのでミニメールにメールアドレスを書き込むと運営側にチェックされ、規制されてしまうようです。
そのため、分からないようにメルアドを送る必要があります。

具体的には、@マークは省いて書く、アドレスの途中で改行する、docomoは「何処も」「子供」、auは「あう」「意地」、ソフトバンクは「祖父」などに変えてメルアドを教えます。

例えば、mailsample@docomo.ne.jpというアドレスの場合、

「俺のは
mailsample
何処も
だよ。」

みたいな感じで書きます。

女子高生に注意

モバゲーは出会い系サイトではないので18歳未満の児童も利用しています。実際、中学生や高校生がかなり多いです。

18歳未満の女の子と出会うと条例等に抵触して捕まってしまうので注意してください。
(高校生でも18歳になっていればOKです。どうしても女子高生と出会いたい方は、18歳になった高校3年生を狙ってください。)

しかし実際には18歳未満の会員と18歳以上の会員ではミニメールのやり取りができなくなっているので、気付かずに18歳未満と出会ってしまった、ということは余り起こらないので安心してください。

とはいえ、嘘をついたりしている女子高生や女性中学生もいたりしますし、JKやJCでも発育のいい子は18歳未満だと見た目でも気付かない場合もあります。
その点、出会い系サイトはシステム上18歳未満は利用できなくなっているので、淫行条例などで逮捕される恐れもありません。
更に何といっても、出会い系サイトは出会いうことが目的なので、モバゲーなどのSNSの数倍簡単に、しかも早く、お金もかからずに会うことができます。早くエッチできる可能性も高いです。

ですから、出会いを探したい方はモバゲーではなくてワクワクメールなどの出会い系サイトを利用することをおすすめします。

-SNS, 出会いの技術, 出会い系サイト情報, 無料出会い系サイト
-, ,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.