あるある

出会い系あるある オナニーしたらやる気がなくなる

投稿日:

出会い系でエッチする!

異性とエッチしたいという衝動に駆られて、出会い系サイトに登録して利用している方は多いと思います。
かく言う私もその一人ですから。

暇な時に急にムラムラしてきてエッチしたくなって、出会い系サイトにアクセス。そして、プロフィール検索で最近登録した女の子の中でエッチできそうな子を探してファーストメールを送ってみる。そういうことを繰り返しています。

私は割り切りはやらないので、メールのやり取りを始めたその日に会ってエッチするということはめったにありません。アドレスやラインIDを交換して何日かメールのやり取りをして、都合が合う日に会う、というのが多いです。

ですが、メールをしていてもムラムラは収まりません。
相手の女の子がエッチな子で、メールのやり取りの中でエロ話などに発展すると、そのムラムラはさらに高まってきます。
相手からのメールを待っている時などは、その女の子と実際に会ってエッチしたときの事を妄想して、さらにその衝動は登り詰めます。
そして、ムラムラが限界を超えた時、AVを起動し、お気に入りの女優さんの絡みをおかずに自分の右手でムラムラを解消する手段に出てしまうのです。いわゆるオナニーです。
エッチな女の子とのメールや妄想で高まった性欲を、女優さんのサポートで放出するのです。

オナニーの後は

高まった欲望を放出した後、しばらくして女の子からのメールが届きます。
待ちに待ったメールで、しかも流れ的にはうまく進んでいます。このままうまくやれば会ってエッチできるに違いありません。

ですが、オナニーで性欲を放出してしまった直後はエロに関する情熱は大きく減退し、それまで嬉々としてやり取りしていた女の子とのメールにも返信をする気が起きなくなります。
ほとんどの男性が経験があると思いますが、これが賢者モードです。

賢者モードは出会い系の大きな敵で、過去の経験では、その日の夜に会う約束を取り付けられそうな時さえもメールがおっくうになってスルーしたことがありました。
せっかくいい感じに女の子とやり取りしてきた、そこまでの時間と労力とポイントが無駄になってしまうのです。

出会い系サイトで女の子とやり取りする時には、オナニーは控えておいた方がいいかもしれませんね。
特に、もう少しで会えそうな時などは注意してください。

-あるある
-

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.