出会いの技術 出会いメール書き方

出会い系で出会うコツ 切り札は早めに出す

投稿日:

出会い系で出会うポイント

出会い系サイトで異性と出会う場合に、自分のアピールポイントがあると思います。
例えば、イケメンだとか、背が高いとか、お金があるとか、おしゃれだとか、仕事や学歴だとか、話が面白いとか、いい体してるとか、なめるの大好きだとか。

そういう女を落とすためのアピールポイント=切り札は、頃合いを見計らって最適なタイミングで出すのが通常の出会いであればベストです。
聞かれてもいない時に、脈絡なく話してもただの自慢になってしまったりしまいますからね。

ですが、出会い系サイトでの出会いでは、そんな切り札は早めに出しておいた方がいい場合が多いです。
特に、女性のプロフィールや掲示板の書き込みを見て自分からファーストメールを送る場合がそうです。

ワクワクメールハッピーメール<18禁>は女性のプロフィールをポイントを使わずに見られるので、自分から積極的にメールしたい方に便利なサイトですが、ワクワクやハピメで自分からメールする場合、できればメールの中に自分の最大のアピールポイントを入れておいた方が返信がもらいやすくなります。

アピールポイントは早めに教える

というのも、出会い系では女性はたくさんの男性からメールが来るので、一人の男性にあまり時間をさけない場合が多いためです。
時間がゆっくり取れれば、メールをしっかり読んで、その男性のプロフィールや日記まで読んで、気に入ったらメールを返信するという形になります。
しかし、たくさんの男性からメールが来ている場合にはそうもいかず、届いたメールを読むだけとか、ひどい場合にはメールをザッと読むだけというケースもあります。

プロフィールに自分のアピールポイントを書いているという男性も、プロフィールを読んでもらえなければその自分のアピールポイントは伝えられません。
また、会話の中で満を持して言おうと思っている場合にも、メールが始まらないこういうケースでは全くアピールできないということになります。

ですから、これで女の気を引ける、というアピールポイントがある方は、ファーストメールの中で自分の切り札を見せてしまいましょう。
サラッとしか読まない女性に備えて、メールの冒頭に書くのもいいと思います。メールにタイトルを付けられるサイトでは、件名に入れるのもいいかも知れません。「出会いを探している銀行員です」みたいな感じで。

これは、掲示板に書き込みをして女性からのメールを待つ場合も同様です。
掲示板の書き込みを読んでくれた女性にアピールするため、書き込みの最初の方や、タイトルに自分のアピールポイントを入れてみましょう。
これは他の男性ライバルを委縮させる効果もあるので、意外に役立ちまず。

掲示板に書き込みをしない方でも、プロフィールに自分のアピールポイントをしっかり書いておくと、メールをもらえる可能性が上がります。

メールの中でも早めにアピールする

ファーストメールや掲示板、プロフィールでのことについて触れましたが、早めにアピールした方がいいのはメールでも同じです。
メールもうまく続けられる方はいいですが、まだ出会い系のメール交換に慣れていない方は、自分のアピールポイントは早く話してしまいましょう。

ですが、あまりにも唐突に「俺慶応出てるんだ」みたいに言うと煙たがられるケースがあるので、出身地とか今まで住んだ町の話などをして、その流れで自然にアピールするのがいいでしょう。
自分のアピールポイントに繋げるための会話のパターンを作っておくといいかも知れませんね。

もしくは、「○○さんってどんな人?」みたいな質問をして、その返信で「あなたはどんな人なの?」みたいに聞かれるので、そこで答えるというのもいいでしょう。

ということで、出会い系では切り札は出し惜しみせずに早く出しましょう。
その方が効率よく出会えると思います。

-出会いの技術, 出会いメール書き方
-

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.