出会いの技術

出会い系で確実に出会うには

投稿日:

王道の出会い方

出会い系で出会う方法には、いろいろなやり方があります。
どういう出会いをしたいかによってもやり方が違いますし、使うサイトや住んでいるエリア、自由になる時間などによってもやり方が違ってきます。

出会い系サイト初心者の方に「どういうやり方が一番出会えますか?」と聞かれた場合に答えるべき、強いて言うならこういうやり方、という出会い系で確実に出会う王道のやり方について今回は考えてみたいと思います。

使用する出会い系サイト

まず、使用する出会い系サイトですが、当ブログでご紹介しているサイトであればどれでも出会うことができます。
ただ、初心者の方が利用して、とりあえず出会うという点で考えると、利用者の多さやシステムの使いやすさ、プロフィール閲覧が無料などの点からワクワクメールハッピーメール<18禁>が無難でしょう。

ミントCJメールはセフレ作りなどのエッチな出会いには強いですが、プロフィール閲覧にポイントを消費するので少々不便です。

攻めか待ちか

出会い系サイトに登録したら、プロフィールを作成し、出会う準備をします。
ここは当然必要な部分ですので議論はないと思います。ここを面倒くさがっていては出会えません。

プロフィールが準備できたら、いよいよ出会い探しに入ります。
ここで問題なのが、プロフィール検索などして自分からメールする「攻め」と、掲示板に書き込んで異性からのメールを待つ「待ち」のどちらの作戦を取るかです。

出会い系初心者の場合、業者割り切りを見抜くことが難しいので、当ブログではこれまで待ち作戦の方をお勧めすることもありました。
しかし、確実に出会うということを考えると、やはり自分からファーストメールを送る「攻め」の方がより早くしかも好みのタイプの女性と出会うことができると思います。

というのも、出会い系に限らず女性は性格的に受け身の場合が多いです。逆ナンしたり、女性側から告白するケースが少ない点からもそれが分かります。
その結果、掲示板に書き込みをしても待つよりも、男性の方からメールする方がより多く出会いのチャンスを作ることができます。

また、攻めの場合にはプロフィール検索をして好みのタイプの女性を探してメールすることになるので、自分が好きなタイプの女性と出会える確率が高いです。どうせ出会うなら好みの女の子と出会えた方がやる気も出ますよね。

ということで、出会いのきっかけ作りという点では、プロフィール検索で好みのタイプの女の子を探して自分からメールする「攻め」作戦が出会い系で出会う方法の王道といえると思います。

じっくりメールして仲良くなってから会おう

出会い系サイトなら、メールのやり取りを始めてからすぐに会うこともできます。
私もその日のうちにサイトからラインや携帯メールなどの直接のやり取りに移行して、その翌日などに実際に会うことになったケースも何回か経験しています。もちろん割り切りなどお金が絡む出会いではありません。

しかし、そのように短期間で会うことになった場合、相手が来ないケースや、前日などに気が変わってしまうことも多いです。
やり取りをしている期間が短いと相手への愛着も湧かないのでドタキャンするのにあまり抵抗がないのでしょう。
また、すぐ会える女性はすっぽかしが多いでも書いたように、スグ会えるじょせいは出会い系擦れしていたり性格が悪いことも多いのも理由でしょう。

せっかく会うことになったのにそれがだめになったら、そこまでに使ったポイントや労力、時間が無駄になります。
それよりもじっくりメールのやり取りをして信頼関係を作ってから満を持して会うことにする方が、より確実に出会えるしいい関係を作れます。
もちろん、サイト内でじっくりメールし過ぎるとポイントを山ほど使ってしまうことになりますので、ある程度でラインID交換などをして直接のやり取りに移行して、その後直接じっくりとメールして仲良くなるようにしましょう。

それが出会い系で確実に出会う王道のやり方です。

-出会いの技術
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.