出会いの技術

出会い系初体験の思い出

更新日:

出会い系初体験の話

前回の記事、なかなか直アドを教えてくれない女の子でサクラについて少し書いたので、今回はサクラの手口を知って頂くために、私が出会い系を使い始めた頃のことを紹介したいと思います。

私が出会い系を使い始めたのは、今から7年程前になります。
仕事も休みで暇だったので、ネットでふと見かけた出会い系サイトに登録してみました。どんなサイトだったか覚えていませんが、とりあえず有料のポイント制出会い系サイトでした。
しかし、登録すると無料ポイントがもらえるので、それで遊べると思って気軽に登録したのでした。

登録して、まずはプロフィールを記入します。初出会い系なので勝手が分からず、また何と書いてよいのかも分からないのでいろいろ悩んでいました。
私がプロフィールを考えていると、携帯にメール着信。そのサイト経由で女の子からメールが来ました。
うお、プロフィールも書かないうちにメールが来るのか。出会い系ってすごいな。
私は感心しながらその女の子に返信しました。
するとすぐに返信がありました。結構ノリが良さそうな感じです。出会い系初体験だった私は、そこでハマってしまい、その女の子とメールを繰り返しました。

メール送信毎に無料ポイントがどんどん減っていきます。
そして、無料ポイントがなくなりかけた時、女の子から「これから会ってみない?」みたいなメールが届きました。
しかし、それに返信するためのポイントはもう残っていません。返信するにはお金を払ってポイントを 追加しなくてはなりません。
今考えるとかなり怪しいサイトなのですが、出会い系初体験の上に当時彼女がいなかった私は、会おうという言葉に簡単に篭絡されてしまい、速攻でATMに走ってサイトに5000円を入金、ポイントを追加したのでした。

出会い系地獄に転落

ポイントを追加した私は、その女の子とのメールを再開しました。
会おうと言っていたからすぐに会うことについての話に移ると思いきや、 相手は普通に世間話をしてきます。会う気マンマンだった私は焦れてしまい、こちらから会おうという話を振りました。
相手もそれに乗ってきて、そこからは会う場所や目印に付いての話に移りました。
そして、詳細が全て決まると、私は目的地に向かいました。待ち合わせ場所は当時住んでいた家から20分程度の場所でした。

目的地に向かう電車の中でも、女の子とのメールは続きます。会ったらあそこに行こうね、あれしようね、とかなり話は弾みます。サイト経由でたくさんのメールを交わしました。
こんなにうまくいくなんて、出会い系最高!!
出会い系暦1日目の私はその出会い系サイトを見つけたことを神様に感謝していました。

程なくして待ち合わせ場所に到着したのですが、そこでまたポイントが切れてしまいました。メールができなくなって会えなくては大変と、すぐにまた5000円を振り込んでポイントを購入しました。そして楽しくメールをしながら待ち合わせ時間を待ちます。
と、そこで女の子から30分ほど遅れそうとのメール入電!しかし、ハッピーな気分でいっぱいの私は、 全く気にせず待ちました。
その30分の間もメールは続きます。ポイントはまたドンドンなくなります。

そして、ポイントが3たび切れた時、女の子から「待ち合わせ場所変えていい?」みたいなメールが届きました。 
流石にポイント買い過ぎかなと思い始めていましたが、待ち合わせ場所聞かなきゃ、という思いからまたしても5000円払ってポイントを購入、新しい待ち合わせ場所を確認する事ができました。

新しい待ち合わせ場所であるシティホテルは近かったので徒歩で移動し、ロビーで女の子を待ちました。

そして、遂に待ち合わせの時間! 
待ちに待った女の子は・・・・

現れません。
メールをしてみても、返信がありません。
何か不測の事態が起きてまた遅れてるんだろう。そう考えてそこでしばらく待ちました。
10分、20分、30分、時間が過ぎていきます。辺りも暗くなってきます。
1時間くらい待って連絡もないため、これはもう来ないなと判断しました。
どういうことか分からないまま、家路に着きました。

そして、家に帰り着いた頃、女の子からメールが。
「待ってたのに何で来なかったの?」
え?
私は相手に言われたとおりの場所で待っていました。自分の服装も伝えて、聞いていた相手の服装と同じ人がいないか目を皿の様にしてチェックしてもいました。見落とすはずはありません。
私は、女の子にどこにいたのか詳しく聞いてみました。しかし、女の子の答えは曖昧で、その場所に本当に来たようには思えません。その近くに住んでいるのだから、そこに行った事はあるはずなのに・・・。

と、そこでやっと気付いたのです。
騙された、と。

サクラの手口

今考えると最初から怪しさ全開なのですが、当時の私はサクラという存在さえ知らず、そのためサクラの手口も全く知りませんでした。
ここで、どこが怪しかったかおさらいしてみましょう。

1、プロフィールも掲示板も書いていないのにメールが来た
出会い系サイトで女の子が男性にメールする場合、掲示板の書き込みを見てメールするか、 プロフィールで検索してメールします。
プロフィールも書いていない段階では、女の子が男性を見つけることはできないので、メールが来ることはありません。
もしプロフィールも書いていない段階でメールが来た場合、サイトが新規登録の男性を女の子に教えたとしか考えられません。
つまり・・・・

2、ポイントが切れた時に限って、重要な話をしてくる
ポイントが切れたときにいいメールが来ることは確率的にはないとは言えません。しかし、この時はそれが同じ日に二回ありました。
まるで、私にポイントを買いたくさせるかのようです。
こんなことは私の残りのポイントが分かっていないとできません。しかし、出会い系サイトの一般女性会員は相手の男性のポイントを知ることはできません。また、普通の女性会員が男性にポイントを買わせる必要もありません。
つまり・・・・

3、自分から会おうと言っておきながら、結局来ない
これは待ち合わせ場所に来て、物陰からコッソリ私の姿を見てNGだったから帰った、ということも考えられます。
しかし、その時の待ち合わせ場所はホテルのロビーで、そういうことはできない場所でした。待ち合わせ場所には来ていないに違いありません。メールを続けさせるために美味しい餌=デートで私を釣ったのです。
つまり・・・・

4、その近くに住んでいたり、実際に行ったと言うくせにその場所の事をよく知らない
待ち合わせ場所に指定してくるという事はその場所の事をある程度知っている可能性が高いです。ましてや、その場所に実際に行ったのであればそこのことはある程度分かるはずです。
出会い系サイトでサクラを雇う場合、全国各地に拠点を作るわけにはいかないので、本拠地の事務所から日本全国の男性からのメールします。その場合、ネットや地図等で地名や店の名前を調べて、相手の話に対応します。
しかし、実際に行ったりしたわけではないのでそこの事は詳しく知りません。 
つまり・・・・

被害総額1万5千円

そこはサイトぐるみでサクラを雇って男性からお金を騙し取っている悪徳サイトという事になります。
私は出会い系初体験、1日にして1万5千円を騙し取られたのです。

流石に鈍感な私も、そこで女の子は本物ではなく騙されていると気付いて、その女の子からのメールは無視し、そのサイトではもうポイントを買うことはありませんでした。
それから、ネットで出会い系のことをいろいろ調べてサクラというものを知りました。
そして、いくつかの悪徳出会い系サイトを経験しつつも、最後にはワクワクメールハッピーメール<18禁>等の、現在も利用しているサイトにたどり着き、出会えるようになりました。そこまで1週間以上かかったような気がします。
そこまでの紆余曲折で出会い系のサクラの特徴等のサクラ対策を知り、自分なりの出会いマニュアルを身に付け、結果として出会えるようになった事を考えるとその1万5千円はそう高くない授業料だったとも考えられます。

しかし、せっかくなら無駄なお金は払わずに出会えるようになりたいですよね。
これから出会い系をやってみようと思ってらっしゃる方や、まだ出会い系で出会えていない方はサクラや悪徳サイトに十分気をつけて、賢く出会い系を使ってください。
必要に応じて、サクラ対策美人局対策無料で出会う方法等を参考にしてみてもいいかもしれませんよ。

最後に一言。
あまりにもうまい話には気をつけましょう。

-出会いの技術
-, ,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.