出会いの技術 出会いメール書き方

女の子からメールがもらえるプロフィール

更新日:

女の子からメールをもらう

最近出会い系サイトでプロフィールをいろいろ変えて実験をしていますが、掲示板の書き込みをしていないのにメールが届くことがたまにあります。
プロフィール検索したり、私が付けた足跡を辿って私のプロフィールを見たりして女性が自分からメールしてきているようです。
その中には、業者からのメールや割り切り女性からのお誘いメールもたまに混じっていますが、普通の女性からのメールもあり、中にはそのままやり取りして会った女の子もいます。

出会い系では、自分からメールを送ったり、掲示板に書き込みをしたりして、男性の方からアプローチして出会いを探す場合が多いです。
ですが、プロフィールに少し手を加えることで、女性の方からメールしたくなるプロフィールを作ることもできます。
今回はそういう女の子からメールをもらうためのプロフィールの書き方をご紹介します。

出会い系の女の子が望む男性像

出会い系サイトで出会う男性に女性が望むことは、まずお金持ちである事です。
恋人や婚活の場合にはお金はかなり大事な要素ですし、セフレやエッチだけする相手としてもお金があると美味しいものが食べられたり、ホテル代を負担しなくていい等のメリットがあります。

次に身長です。
見た目を重視する女性は多いですが、プロフィールで分かる見た目の項目となると、身長が重要視されるようです。
もちろんプロフィールに顔写真を貼っていればそれを見て判断できるのでしょうが、顔の画像をアップしている男性は少数派なので身長だけでも十分なのでしょう。

収入と身長は出会い系サイトのプロフィールの中にも項目があるので、プロフィール検索などで探しやすいのか、これらの項目をいい感じで書いておくと、女性からのアクセスが増え、またプロフィールを見た女の子から何もしなくてもメールが来るようになりました。
また、いろんな女性のプロフィールを見て足あとを付けておくと、その足跡を辿ってこちらのプロフを見た女性がメールをしてくるようになります。

具体的な年収の数字は、20代だと1000万を超えていると少し嘘くさいので、将来性も感じさせる500~1000万の間くらい。30代以上の男性であれば、1000~2000万くらいの年収の人はたまにいるので、そのくらいの数字にしておきましょう。
身長は高い人はそのままの身長を、少し低めの人も165以上の身長にしておくと、メールをもらえるようになると思います。

ここで、プロフィールにウソを書いても問題ないのか、ということが気になると思います。
恋人や婚活の場合だと、盛り過ぎは少しまずいかも知れません。実際より少し高くするぐらいに止めておいた方がいいでしょう。
セックスフレンドを作ったり、一夜限りのエッチの相手を探す場合などは、年収についてはその時少し太っ腹にふるまえばどうにでも誤魔化せるし、身長についても実際に会ってみたらそんなに気にしない場合もあるので大丈夫だと思います。

その他のプロフィールのポイント

年収と身長以外でも、女性がメールしたくなるポイントがいくつかあります。

出会い系は知らない者同士が知らない場所なので、ある程度相手のことが分かっていた方が安心できます。
ですから、プロフィールはできるだけ詳しく書いておいた方が相手の女性は安心します。
プロフィールに設定されている項目はできるだけ埋めて、一言コメントに書かれている「趣味」などにもしっかり記入しておきましょう。書きたくない項目はそのまま残しておかずに、表示されないようにしておく方がいいです。

また、友達でも恋人でもセフレでも、一緒に過ごすなら優しい人が好まれます。
出会い系サイトのプロフィールには自分の性格を書くところもあるので、そこには「やさしい」とか「癒し系」とか「紳士的だと言われる」みたいな感じでいいとアピールをしておきましょう。
ワクワクメールハッピーメール<18禁>の自己評価には優しさとか誠実さの項目があるので、そのあたりはいい点数を付けておきます。

プロフィールにアバターが設定できるサイトも多いですが、アバターがある場合にはできるだけしっかり作っておきましょう。何も情報がないよりもイラストだけでも相手がどんな見た目かイメージできた方が親近感がわきますから。
ポイントを使ってアイテムを買う必要はないので、無料のアイテムだけで自分をイメージできるアバターを作っておくといいと思います。

最近ではタバコを吸わない女性も多いので、プロフィールの喫煙の有無を問う項目では、「吸わない」にしておく方がより多くの女性にいい印象を与えることができます。

仲良くなったら多少の嘘は問題ない

ここまでご紹介してきたプロフィールの書き方で、その通りに書くと嘘を書くことになるという方もいらっしゃると思います。
人間関係では、嘘をつくと嫌われてしまいます。

ですが、出会い系サイトでは、自分をよく見せるために男女ともに多少の嘘は書いてしまうものです。
特に女性の場合には年齢をサバ読むことは結構よくあったりします。
そのため、ちょっとした嘘ならかわいい見栄だと思って許してくれる場合も多いです。
セフレや一夜限りの遊び相手の場合には、相手のプライバシーにそこまで干渉しないので、嘘はばれませんし、問題にもなりません。

更に、出会い系ではメールである程度やり取りをして仲良くなってから実際に会うので、会う頃には仲良くなってプロフィールに書いているようなスペック的な事は気にならなくなっている場合も多いです。

ただ、恋人や結婚相手を探している女性に対して、既婚なのに独身だと書いて騙して遊んだりするのは許されない範囲の嘘です。
また、無職なのに年収1000万以上だと書いても実際に会った時にどうやっても誤魔化せないですし、10歳以上年齢をサバ読むのもやり過ぎです。

バレても許される範囲のウソでプロフィールを加工して、女性からのメールをもらって出会うという方法を試してみるのもいいでしょう。
うまいプロフィールで切っ掛けを作って、そこからメールテクニックで仲良くなってしまえば問題なく出会うことができます。

-出会いの技術, 出会いメール書き方
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.