出会いと法律 出会いの基礎知識 出会いの技術

女子高生と出会うのは

更新日:

出会い系で女子高生と出会うには

出会い系で女子高生と出会うこともあります。

ですが、出会い系サイトでは18歳未満の女の子はサイトの利用規約で利用できないことになっています。
また、18歳になっていても高校生は出会い系サイトを利用できません。そして18歳未満の女の子と出会って淫らなことをするのは違法行為なので絶対にいけません。

しかし、実際には女子高生(JK)も出会い系サイトを利用しています。
実際に、私が先日も出会い系サイトでメールのやり取りをした相手が実は女子高生だったということがありました。その女子高生は18歳になっている高校3年生でしたが、女子高生ということで怖くなった私はメール交換はやめてしまいました。

出会い系サイトは法律上18歳未満は利用できなくなっています。
そして利用者が18歳になっているか確認するため、出会い系サイトは年齢確認をして、18歳未満が登録できないようにチェックしています。

ですが、そんなチェックの目をかいくぐって女子高生が利用しているのが現実です。
女子高校生は年齢確認をしないまま利用したり、親の保険証やクレジットカードを使って、不正に登録しているんだと思います。
厳しくチェックをしている出会い系サイトでもそこまではチェックしきれないんでしょうね。
しっかり年齢確認をしているワクワクメールミントCJメールPCMAX(R18)などの大手出会い系でも女子高生がいるので、高校生を完全に排除するのはかなり難しいんでしょう。ワクワクやミントCなどは人気サイトなので利用者も多く、そのためJKも紛れ込んでるんだと思います。

ですから、出会い系サイトを利用すれば物理的には女子高生と出会うことができるということになります。
年齢確認があるしサイトの利用規約で禁止されているので数は少ないですが、じっくり探せば見つけることができます。

ですが、18歳未満の児童と淫らな行為(セックス)をすると、児童ポルノ禁止法や青少年保護条例などに違反する犯罪なので警察に逮捕されることになります。淫行で逮捕されると、社会的地位も失墜しますし、その後大変なことになります。
ですから、18歳未満の女子とエッチなことをするのは絶対にやめてください。

ということで、女子高生と出会いたい方は女の子が18歳未満じゃないかどうかしっかり確認するようにしてください。
特に女子高生とセックスしたいと考えている場合は尚更です。18歳未満の児童とみだらな行為をすることは犯罪です。絶対にダメです!

女子高生専門出会い系サイト

たまに「女子高生専門出会い系サイト」みたいなところから迷惑メールが届くことがあります。このような怪しい迷惑メールで誘ってくる不審な出会い系サイトは十中八九、女子高生と出会いたい男性を騙すための詐欺です。
こういう詐欺メールに騙されないように気を付けましょう。

まず、18歳未満の女子を始めとする女子高生は基本的に出会い系サイトを利用することができません。
出会い系サイトを運営する会社は、18歳未満の児童が出会い系を利用しないように年齢確認などをしなくていならないという法律上の義務があります。これは出会い系サイト規制法にはっきりと書かれています。

そのため、女子高生を対象とした出会い系サイトは日本の法律上開設することはできません。女子高生専門の出会い系サイトを作るとしたら、違法サイトしか作れないということになります。
そういう違法出会い系サイトは公に宣伝活動をすることはできないので、会員を集めるのがかなり難しくなります。
しっかり宣伝活動をしないと成人女性を集めるのさえ難しいのに、もっと数が少ない女子高生を会員にできるとは思えません。

そしてそういう違法出会い系サイトはまともに運営されていません。サクラを使ったりして高額な料金をだまし取られるだけなら良い方で、悪い場合には不当請求のメールや電話が来たりして、お金をだまし取られることにもなりかねません。
もちろんJKと出会うことなんてできません。当然です。

ですから、女子高生専門と称している出会い系サイトは、絶対に利用しない方がいいと思います。
1回騙されたら経験でもう騙されなくなるものですが、お金も無駄になるし犯罪に巻き込まれる可能性もあるので騙される前に回避するのが賢いです。

 女子高生と出会う方法

 出会い系で女子高生と出会うには、少しコツが必要です。
女子高生と出会う方法でJKと出会う方法について少し紹介しましたが、ここではもう少し詳しく解説します。

プロフィール検索でJKと出会う

出会い系サイトで自分の好みのタイプの女の子と出会いたい時にはプロフィール検索を利用するのが便利です。
女子高生と出会いたい場合にもプロフィール検索を利用します。

JKは15歳から18歳なのですが、18歳未満は出会い系を利用できないので16歳や17歳に年齢を設定することはできません。
そのため、女子高校生は出会い系では自分の年齢を18~19にしている場合がほとんどです。
そして、正直にも職業を「学生」としています。

更に女子高校生は18歳未満の不正な利用であることがばれると退会させられるので、登録してから日が浅い場合が多いです
そのため、登録が新しい順で調べると高校生の女の子を探しやすいです。

ということで、プロフィール検索で年齢を18~19歳、職業を学生、検索結果の並び順を登録順として、絞り込み検索してみましょう。
ここで出てきた検索結果は、女子高生か女子大生(JD)、短大生、専門学生の女の子に絞り込まれたことになります。

あとは、女の子のプロフィールを見て、高校生を探していきましょう。
日記・つぶやきの内容や画像などを見て判断します。学校や部活、宿題などのキーワードがあれば高校生の可能性が高いです。書き込みが高校の授業が終わる時間帯(4時前後)から活発になっている場合もJKかもしれません。

それと、女子高生が出会い系サイトを利用する場合年齢確認をしない(できない)場合も少なくありません。
ですから、18~19歳で職業が学生、しかも年齢確認をしていない場合にもJKの疑いがあります。

なお、サイトによっては女の子のプロフィールを閲覧する場合にポイントを消費するところがあります。
JKをプロフィールで探す場合には無料お試しポイントがなくならないように気を付けてください。
その点、ワクワクメールハッピーメール<18禁>はプロフィール閲覧でポイントを消費しないのでお得です。

掲示板に書き込んで学生を待つ

プロフィールで探すのと同時に、掲示板に書き込みをして女子高生からのメールを待つとより出会いやすくなります。
ですが、18歳未満の女の子との出会いを求める書き込みはサイトの規約違反になるので書き込みできません。強制退会になったりはしませんが、書き込みが消されたり、伏字になってしまいます。

ですから、JKと出会うためには最大限の努力として、「学生と出会いたい」という形の書き込みをします。
「18歳くらいの学生さんいませんか?」みたいな書き込みだと、それを見た女子高生からメールがきて、女子高生と知り合うことができます。
「女子高生と出会いたい」という直接的な書き込みはNGです。削除される可能性が高いです。

女子高校生にはすぐにメールする

以上のような方法で、女子高生を見つけ出したら、とにかく急いでメールしましょう。

何度も説明していますが、18歳未満の女の子や高校生は出会い系サイトを利用することはできません。
そのため、サイト側に女子高生だと分かってしまった場合、強制退会させられてしまいます。

ですから、女の子が退会になってしまう前に早くメールして、早く仲良くなって、辞めてしまう前にメールアドレス交換をする必要があります。
プロフィール検索などでJKを探したら、とにかく早くメールしてください。

出会い系サイトでは、男性も年齢確認をしないとメールアドレスなどの個人情報を相手に教えることができません。
JKとメルアド交換できるとなった場合に、年齢確認で手間取ってメールアドレス交換ができなかったということにならないように、出会い系サイトに登録した際にすぐに年齢確認をしておいた方がいいと思います。

なお、強制退会になった女子高生とメール等したことで、男性も強制退会になるのではないかと心配されている方もいらっしゃるかも知れません。
ですが、その心配はないので安心してメールを楽しんでください。

女子高生と援交

出会い系サイトをやっていると、「割り切り」という言葉を聞くことがあります。
割り切りというのは、お金目的のエッチ、つまり援助交際のことです。

援交は売春なので、当然犯罪です。(単純な売買春では逮捕されることはありませんが・・・)
ですから、出会い系サイトとしては、サイト上での援助交際を禁止しています。

しかし、出会い系サイトがいくら頑張っても援交を完全に排除することはできません。
割り切りをしている女の子は「割り」や「意味あり」などの隠語を使ってサイトの監視の目をかいくぐってきますから。

そして、嘆かわしいことに出会い系で援交をしている女子高生もいるのが現状です。しかもそれほど高くない金額で。
プロフィールやつぶやきなどに「おこずかい欲しい」とか「○○買いたい」みたいなことを書き込むと援助交際をしたい男性からメールなどがたくさん来るので、簡単なんでしょうね。

ですが、援助交際(買春)は犯罪です。
しかも、18歳未満の児童と金銭を介して淫らな行為をした場合、児童ポルノ禁止法違反で5年以下の懲役又は300万円以下の罰金が科せられる場合もあります。

ですから、18歳未満の女子高生からの援交の誘いがあっても、絶対にそれに乗らないようにしてください。
女子高生だけでなく、女子中学生(JC)でも同じです。絶対にやめて下さい。

女子高生との出会い

ここまで女子高生と知り合うための方法についていろいろ説明してきましたが、法律等により18歳未満の女子高生とはエッチすることはできません。
どうしても女子高生とエッチしたい方は、18歳になっている女子高生を探して、エッチするようにしてください。
現在2月ですが、今の時期なら18歳の誕生日が来た高校3年生は多いと思います。受験が終わって暇な女の子もいますし、学校によっては自習期間に入ってたりするので、暇で出会い系に手を出すJKも増えています。

ただ、もしエッチする場合には18歳になっているかどうかはしっかり確認してください。
セックスなどを考えず、純粋に女子高生とメールや会話を楽しみたいという場合には、18歳になっていない高校生でもOKだと思います。純粋にプラトニックな恋愛なら18歳未満の女の子とでも許されているようですし。

-出会いと法律, 出会いの基礎知識, 出会いの技術
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.