出会い系サイト情報

女性も出会い系では業者に注意しましょう

投稿日:

女性を騙す業者もいます

出会い系サイトでは、女性会員を装って男性を他の悪質な出会い系サイトに誘導してくる業者(他サイト誘導業者)がいるというのは業者メールの典型例などで説明しました。
ですが、男性だけでなく女性も出会い系サイトで他のサイトに誘導されたりすることもあります。

女性を騙す手口

とある有名出会い系サイトを利用していた女性が、男性会員を装った業者に騙されたケースをご紹介します。

まずは、男性から女性会員にメールが届きます。
ここでは女性が食いつきやすいように、プロフィールが魅力的になっており、メールもかなり上手です。

そのメールの中には、「自分の写メを送るので直接メールしたいからメールアドレス教えて」ということが書いてあります。
これを信じてメールアドレスを送ると、携帯に相手の男性(業者)から写メが添付されたメールが送られてきます。その写真はかなりのイケメンで、ここで食いついてしまった女性は、業者の罠にまんまと落ちることになります。

その後数通携帯でやり取りした後、知らないアドレスからメールが届き、「自分の携帯を水没させてしまって、会社の携帯からメールしている。会社の携帯ではこのままやり取りはできないから、自分が使っているサイトに登録して欲しい。」とのこと。
そのサイトは登録は無料なので登録してみるも、メールのやり取りをするにはポイントを3000円分ほど購入しなくてはなりません。
相手の男性から「自分が後でその分のお金を払うから、ポイントを購入してくれないか」と言われ、男性が負担するならとポイントを買ってしまいます。
すると、それ以降男性からのメールは来なくなって、ここで騙されたとやっと気が付くのです。

この手口は、女性会員を装って男性を騙すやり方とほとんど同じです。
ですが、男性から女性へメールするにはポイントが必要なので、最初のメルアドを集めるためのメールの時点である程度コストがかかります。
3000円出させるのにどれくらいポイントを使っているのでしょうね。

ただ、出会い系サイトを利用する男性には業者やサクラの存在はよく知られているので、気を付けている人が多いですが、女性はあまり業者の標的にならないので無防備な人が多いです。
そのため、たまに出現するこういう業者にまんまと騙されてしまうことになります。
報道などによると、アイドルを装ったサクラに騙されて、数百万円を悪質サイトに払ってしまった女性もいるほどです。

当ブログは男性だけでなく、女性の読者も多いようですが、女性の方も出会い系サイトを利用する際には業者などに騙されないように十分注意してください。

-出会い系サイト情報
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.