出会いの基礎知識 出会い系サイト情報

年齢認証の画像の編集方法

更新日:

年齢認証の画像を作ろう!

現在出会い系サイトを利用するには年齢認証が必要になります。
年齢確認の方法としてはクレジットカードを使う場合もありますが、免許証等の証明書の画像やFAXを送信するのが一般的です。
この場合、生年月日と証明書名、証明書の発行機関以外の情報は必要ないため隠してもいいことになっています。というか、それらの情報を隠さずに画像を送信してしまうと、余計な個人情報をサイト側に与えてしまうことになります。
そのため、画像を送信する場合には画像を加工する必要があります。

携帯の写メを利用して確認のための画像を作成する場合はフレームを使って撮影すれば不要な情報を隠すのは簡単です。
しかし、PCで年齢確認用の画像を作成するには自分で画像編集ソフトを使って画像編集をしなくてはなりません。

慣れていない方はやり方が分からない場合もあると思うので、今日は年齢確認用の画像を作る方法について説明していきたいと思います。

証明書の画像を準備

加工する素材にする証明書の画像を準備します。
証明書として運転免許証、健康保険証、パスポート等が利用できますが、運転免許証を使うのが一般的です。これは自由に選択してください。

証明書を手元に準備したら、写真を撮影します。これはデジカメを使用しても、携帯電話のカメラで撮影しても構いません。
撮影の際は文字が鮮明に写るように、照明を明るくし、しっかりピントを合わせます。携帯で撮影する場合は画質を最大限まで良くして撮影した方がいいと思います。証明書が撮影範囲いっぱいになるようにして撮影します。

写真を撮影できたら、それを作業するPCに移動させます。
デジカメで撮影した場合は記録媒体経由でもケーブル経由でも良いので、PCに保存してください。
携帯で撮影した場合は、写メールに添付してPCのメールに送信します。

保存する場所はどこでも良いですが、あまり慣れていない方は一旦デスクトップに保存すると分かりやすいと思います。

paintで編集する

これで画像が準備できました。いよいよ編集に入ります。

ここからはWindowsのpaintを使用して画像編集する手順を説明します。
paintが一番一般的だと思いますので。

  1. paintを起動する
    デスクトップ等に保存した画像を[右クリック]して、「プログラムから開く」の中にある「paint」をクリックします。
    それか、スタートメニューの「全てのプログラム<」→「アクセサリ」→「ペイント」で開いてもいいです。この場合は画像ファイルが開いていないので、左上の「ファイル」をクリック、「開く」をクリックして、画像ファイルを選んで開いてください。
  2. 色を選ぶ
    次に塗りつぶす色を選びます。
    メニューの「」→「色の編集」で色の編集ボックスが開くので、好きな色を選んで「OK」をクリックして下さい。私は黒を使っています。
  3. 画像のサイズを調節する
    ここで、画像が大きすぎる場合、モニターに全体が入るように画像のサイズを小さくします。
    メニューの「変形」→「伸縮と傾き」でボックスが開くので、そこの「水平方向」「垂直方向」に倍率を入れて画像のサイズを変えます。50%にすると半分の大きさ、33%にすると大体3分の1の大きさ、10%にすると10分の1の長さになります。
    ここで垂直方向と水平方向に違う数字を入れると画像が変形してしまうので、必ず同じ数字を入れてください。 
    数字を入れて「OK」を押すと画像のサイズが変わります。
    もし間違ってしまってやり直したいという場合には、メニューの「編集」→「元に戻す」で元に戻ります。
  4. 塗りつぶす準備
    左上にいろいろなアイコンがありますが、ここの中の「四角形」をクリックします。これで四角形を描くことができるようになりました。
    それで下に3つの四角形が出てくるので、その一番下の塗りつぶしてある四角形をクリックします。
    これで塗りつぶした四角形を描く準備ができました。
  5. 塗りつぶす
    ここから塗りつぶしていきます。
    画面にポインタを持っていき、クリックするとそこが四角形の角になります。そこからドラッグ(マウスのボタンを押したまま引っ張る)すると四角形が描かれます。隠したい部分を覆えたらボタンを離すと、そこに塗りつぶした四角形が描かれます。 
    これを繰り返して、隠すべき情報を全部塗りつぶしていきます。
    出会い系サイトの年齢認証で必要な情報は生年月日とその証明書の名前(ex.「運転免許証」)とその証明書の発行機関名(ex.「東京都公安委員会」)です。それ以外の氏名や住所、顔写真等は全て塗りつぶします。
    一つの四角形で全部を塗りつぶすのは難しいので、少し面倒ですが1行ずつ塗りつぶしていく方がうまくいくと思います。
  6. 保存する
    塗りつぶし終わったら、できた画像を保存します。 
    メニューの「ファイル」→「上書き保存」で保存できます。
    これで年齢認証用の画像が完成しました!

あとは各サイトの手順に従って、年齢認証の手続きを済ませてください。

 

明日は応用編で画像をちょこっと修正する方法等をご紹介します。悪用禁止ですよ(笑

-出会いの基礎知識, 出会い系サイト情報
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.