出会いと法律 出会いの基礎知識

援交は犯罪か?

更新日:

援交とは

援交とは援助交際のことで、女性が金銭目的で男性と性行為等をする事で、売春のことです。売春というと生々しいし印象が悪いので、援交と呼んでいるのでしょう。
以前は未成年の援助交際が問題になっていたため、援交というと若い女性がするのを差すようなイメージがありますが、実際には中年女性の場合も援交と呼んでいるようです。

出会い系サイトの掲示板を見ていると、この援交の相手を募集している女性や男性を結構見かけます。
当サイトで紹介している出会い系サイトはいずれも男性女性共に利用者が多いサイトなので、援交募集の書き込みもかなり多いです。出会い系サイト側としては援助交際相手募集の書き込みは禁止しているようですが、判断が難しくなかなか規制できていないというのが現状のようです。
掲示板等に「割り切り、円、¥、サポ、サポート、分かる人、別2※、苺※、冷やかし」等のキーワードが入っている場合は援交の可能性が高いです。
※「別2」とはホテル代は別にして2万円、苺とは1万5千円という意味です。

普通の出会いを探している人にとってこの援交女性は非常に邪魔な存在です。しかし、援交の書き込みが全くないサイトは本物の女性が書き込めない若しくは少ないサイトだということができるので、援交女性がいるかどうかはそこがサクラばかりのサイトかそうでないかを見分ける指標にもなっています。一番出会えるおすすめの出会い系サイトは、やはり援交の書き込みも多いですね。

援交は犯罪か?

こんなに援交相手を探している女性がいるということは、同じように援交をしたがっている男性も多いと考えられます。
では、援交=売買春は犯罪ではないのでしょうか?

答えはズバリ、援交は犯罪です。
売春防止法に

(売春の禁止)
第三条
何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

とあり、売春は男性・女性問わず禁止されています。
つまり、「犯罪」に該当します。

しかし、売春斡旋や売春勧誘、管理売春等とは異なり、単純な売買春には罰則規定はありません。
罰則規定がないということは、刑罰は科せられないという事になります。
罪(犯罪)にはなるけど罰がない、ということです。そのため、相手が19歳以上であれば警察に逮捕されるという事はありません。

もっとも、売春の相手が18歳未満だった場合には児童ポルノ禁止法(児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律)で処罰されます。刑罰は「5年以下の懲役又は三百万円以下の罰金」です。
更に相手が13歳未満の女の子だった場合には相手が了解していても強姦罪にあたり、「3年以上の有期懲役 」が科せられます。最大で30年刑務所に入らなくてはいけなくなります。

また、単純な売春の場合は刑罰は科せられないと入っても、もしばれてしまった場合には職場に居辛くなったりする場合もあります。
更に相手若しくはその関係者が管理売春や売春斡旋等に関連して逮捕された場合、警察に行って調書を取られることもあるかも知れません。名前も残るし、かなり恥ずかしいですよね。

援交=売春は犯罪です。
安易に手を出したりしないようにしましょう。

また、逆援交で悪質サイトに誘う詐欺もあります。逆援助交際は詐欺師の罠です。騙されないように気を付けてください。

-出会いと法律, 出会いの基礎知識
-, , , ,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.