童貞

童貞を出会い系で捨てる

更新日:

童貞でも焦る必要はない

この記事を読んでいらっしゃる方の中には童貞の方もいらっしゃると思います。

私は個人的には、童貞である事は別に気にする事はないと思っています。単に女性としたことがあるかないかだけの違いですから。
それで焦ったり、負い目に感じたりする必要はありませんし、童貞の人を蔑んだりする人もおかしいと思います。

童貞であるということは、この先初めてのエッチの快感を味わう事ができたり、それに憧れることができるというすばらしい地位です。逆に、その今の地位を楽しむべきであるともいえるかもしれません。

童貞は要らないものではないので。「捨てる」という言い方はおかしいですね。童貞卒業や童貞喪失という方が正しいのかも知れません。
(とりあえず、本ブログでは慣用句的に「童貞を捨てる」という表現を使わせていただきます。)

童貞を捨てるということ

ですから、童貞を焦って捨てる必要はありませんし、捨てなければいけないと感じる事もありません。

とはいえ、童貞卒業、童貞を捨てる、ということにはある一定の効果があります。
童貞卒業の効果の中で最大のものは、「女性に対して自信が付く」というものです。

童貞であっても女性に対して自信満々に振舞える人もいますし、非童貞の人と同じように恋愛できる童貞の方もいらっしゃるとは思います。
しかし、 一般的にいうと、童貞卒業することで女性に対して自信を持って、冷静に振舞う事ができるようになると言えます。
ハードルを一つ乗り越えた事で、男性としても人間としても何か自信が付くのでしょうね。

そして、その自信は恋愛や出会い系にも影響を与えます。
具体的には、女性との接し方がそれまでと違う落ち着きと余裕があるものになり、童貞を卒業する以前より「モテる」ようになるのです。
彼女や奥さんがいる男性がモテるというのと似たようなものでしょうね。

実際に私もそうでした。 
私は童貞の時にも出会い系をやっていましたが、その当時は全く出会うことができませんでした。まあ、やり方が悪かったのもありますが。

それが、彼女ができて童貞を卒業して、その後に出会い系を利用した時にはかなり出会えるようになっていました。
メールの文面やデートでの態度が、ガッついていない、落ち着いたものになっているのが自分でも分かりましたが、それが原因だったんでしょうね。

最初に童貞を焦って捨てる必要はないと書きましたが、現在特に好きな女の子がいないという方や、結婚するまでは童貞でいるべきと考えているのでなければ、早めに童貞をすてるのもいいかも知れませんね。
人付き合いの幅が広がりますからね。

出会い系で童貞卒業するメリット

しかし、童貞を捨てるのが少し難しいという方もいらっしゃると思います。
仕事や学校で周りに女性がいない方や、女性と接するのが得意でないなど、いろいろ理由はあると思います。

そういう方には、出会い系サイトを使って童貞卒業するのをおすすめします。

出会い系サイトを使って童貞卒業を目指す場合、まず風俗等と比べてお金がかかりません。 出会い系メールの書き方マニュアルなどで紹介している方法を使えば、デート代だけで童貞卒業することが可能です。

また、風俗とは違って素人の女性を相手にして童貞卒業することができます。メール交換する中で仲良くなって、その上で卒業するわけですから、気持ちの面でも味気ないということはありません。

そして、出会い系サイトを使って童貞卒業の相手を探す場合は、職場や友人などのリアルな人間関係で卒業相手を探すのに比べて、リスクが小さくて済みます。
出会い系では知らない女性とメールするので、デートに誘って万が一失敗したりしたりしても、ダメージは小さいですよね。

更に、出会い系では複数の女性との関係を同時並行で進めることができます。何人かの女性と同時にメールを続けて、一人がダメなら別の女性をデートに誘うということも簡単です。
リアルではそのような二股、三股はかなり難しいので、これは出会い系の大きなメリットだと思います。 
もちろん、本気で気に入った人を彼女にするために頑張るというのもアリですが。

出会い系で童貞を捨てるには

以上から、私は出会い系サイトを利用して童貞を捨てるというのも選択肢の一つに挙げてみる事をおすすめします。
現在夏なので、出会い系ではかなりで会いやすくなっているのでチャンスです。

では、出会い系サイトを使ってどうやれば童貞卒業できるのか?

それは、これから何階かの記事に分けてご紹介していきたいと思います。
ブログの更新を待てない、一刻も早く始めたいという方は、一足先に出会い系で童貞卒業などを参考にして始めてみて下さい。

-童貞
-, , ,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.