ニュース 出会いと犯罪

LINEでJKが美人局

投稿日:

JKの美人局

出会い系アプリで知り合った28歳の男性をLINEで呼び出して現金を奪ったとして、大阪府の28歳の職業不詳の男性と高校3年生の17歳のJKが大阪府警捜査一課に7月26日に逮捕されました。容疑は逮捕監禁と強盗です。

逮捕容疑は、28歳の男性容疑者とJKが他の3人の男性と共謀して出会い系アプリで知り合った男性にLINEで会おうと誘い、大阪市内の路上に呼び出して車に監禁し、車内で「殺されたいんか?」等と脅迫して、現金約22万円を奪ったというものです。
女性を餌に呼び出して、車などの密室に連れ込み、脅して金品を奪う。
典型的な美人局ですね。

大阪府内では出会い系サイト等で知り合って男性が美人局被害に遭う事件が他にも役10件発生しており、捜査一課が現在関連を調べているようです。
この美人局グループの犯行かも知れませんね。

女子高生を餌に呼び出す

夏休みのJKやJCと出会い系サイト女子高生と出会うなどでも書きましたが、出会い系サイトなどにはまれにJKやJCなどが紛れ込んでいます。
特に当サイトでも紹介している大手の出会い系サイトは利用者が非常に多いため、JKやJCが紛れ込んでいるケースも多々あります。

本来JKやJCなどの18歳未満の児童は出会い系サイトを利用することができないのですが、年齢確認をしなかったり、親の身分証明書で年齢確認をしてしまったりして出会い系を利用する悪い女子高生や女子中学生が後を絶ちません。
大人の出会いに憧れてメールしたりするだけならまだましな方ですが、中には割り切り援助交際)をしたり今回の事件の様な美人局に手を染めるJKもいるようです。

実際、出会い系サイトなどで美人局に会うことは非常に少ないです。
今回このように美人局被害がニュースになるくらいですから、かなりのレアケースだと言えます。

ですが、美人局の被害には遭わずとも、もし間違ってJKやJCと出会ってしまうと今度は男性側が淫行条例や児童ポルノ法違反などで逮捕されてしまいます。先日もJKかJCの少女のエロ画像をラインでやり取りで紹介したような事件がありました。
ですから、出会い系で遊ぶ際には、相手の女の子が幼い容姿だったりする場合にはJKやJCだったりする場合もあるので注意が必要です。

出会い系の場合、年齢確認をしていれば18歳未満ではないのでほぼ安心です。親の身分証明書やキャッシュカードで年齢認証する女子高生や女子中学生は少ないですから。
ですから、メール送信の際などに相手がまだ年齢確認をしていない場合にはある程度注意した方がいいと思います。
相手の女の子のプロフィールが18~19歳で職業が学生だったりしたら、ひょっとするとJKやJCかも知れません。
JKを見分ける方法については夏休みはJKやJCに注意などでも紹介されているので参考にどうぞ。

-ニュース, 出会いと犯罪
-,

Copyright© 出会い系情報Explorer , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.