悪いファーストメールのサンプル

ファーストメールのサンプルを使って、出会えない悪いファーストメールについて説明していきたいと思います。

これまでサンプルを使って説明してきたファーストメールの書き方のおさらいとして読んでみてください。

会えないファーストメールサンプル

中身がないメール

はじめまして
はじめまして。良かったら仲良くしてください。よろしくお願いします。

このメールからはその人の事が何も伝わりませんし、どんな返事をしたらいいのかも分かりません。
読み流されて終わりです。

タイトルも工夫しましょう。



失礼なメール

暇なんで、メールしない?よかったら絡んでね。

挨拶もなく、中身もありません。
暇だからメールしようって、女の子は暇つぶしの道具ではありません。
しかもいきなりタメ口。
そんな失礼な男に付き合ってくれる女の子はそうそういないでしょう。



コピペバレバレメール

はじめまして〜
はじめまして。突然のメッセージごめんなさい。
東京都○○在住の26歳会社員です。
週末は○○にある行きつけのジムに通ってます。最近はジム帰りにスタバとかでお茶などをしながらのひとときがたまりません。
よかったらお返事、お待ちしてま〜す。

このメールはお洒落な自分をアピールしていて、そういうのが好きな女の子にはウケが良さそうですが、質問が入っていないため、返信し難いです。
内容に関連した答えやすい質問を1つ入れましょう。

あと、少し日本語がおかしいので、そこに気付く女の子からは返信が来ないかもしれません。

また、相手の名前やプロフィールに一切触れていないため、コピペだと丸分かりです。
コピペメールは女の子から嫌われます。
せめて文中に相手の名前くらい入れましょう。



いきなり会おうメール

はじめまして!
よかったら今度一緒に飲みに行きませんか?
よかったら連絡下さい。

いきなり会う話をするのもひかれます。
相手のプロフからうまく持っていくのは別ですが。