出会い系で恋人を作るには

出会い系で恋人を作るのが目的である場合、それなりのやり方があります。
通常の出会い系の使い方とは少し違うので、ここではそのやり方を説明します。

恋人探しの場合、アダルト系掲示板ではなくピュア系掲示板(ハッピーメールならメル友募集、恋人・合コン掲示板)に恋人が欲しいという内容の書き込みをして待ちます。
それと同時に近くに住んでいる女の子を検索してみて、かなり気に入った人がいればこちらからメールしてみます。
ピュア系掲示板はアダルト系掲示板に比べて返信の可能性が高いので、心を打つメールが書ければ返信も望めます。

出会い系での恋人探しの投稿文やメールは投稿文1恋愛用ファーストメール等を参考にして下さい。
その際、明らかに恋人募集だと分かる書き込みやファーストメールをすると、真剣に彼氏が欲しいと考えている女の子とメール交換を始めることができます。
プロフィールにも「恋人募集」と書いておくとなお良いと思います。

そしてうまくメール交換が始まったら、出会い系サイトの中で7〜10往復くらいメールをして、その後でアドレスを聞きます。
出会い系マニュアルではもっと早く聞くことを勧めていますが、恋人を作る場合には相手も真剣に考えているでしょうし、信用してもらう必要もあるので少し長めにメールた方が良いでしょう。

うまくアドレスが聞けて直接メールが始まったら、あとはお互いの情報交換をしながら仲良くなっていきます。
恋人を作る場合には、いくら出会い系とはいえエッチな話は厳禁です。

また、デートに誘うのも冗談が言い合えるくらいに十分仲良くなってからがいいと思います。
あまり早く誘うと軽い男と思われるので、彼女作りにはマイナスです。

なお、相手の発言のポイントはメモを取り、しばらく後でそれを覚えていることをアピールすると、相手に大事にされてる感を与えられます。
付き合ってからもそのメモは使えるので、恋人を作る際には試してみてください。


恋人ができる出会い系サイト選び

出会い系で恋人を作る場合にはたくさんいる女の子の中から自分と相性が合う女の子を探さなくてはなりません。

そのため、出会い系サイトの中でも登録者が多いワクワクメールを選ぶのがいいと思います。
ワクワクメールは1日1回掲示板に無料で書き込みができるので、投稿をうまく使えば恋人が見つかるチャンスがかなり広がります。

出会い系で恋人を探す場合には、日記を書くことが出来るワイワイシーもいいと思います。
サイト内で日記を書くと、趣味や価値観が近い女の子を見つけやすいです。
価値観が近い恋人だと、付き合いもうまくいきやすいですよね。